マロントリップI Love ToucanCollection/おもちゃ.ぬいぐるみその3

■ おもちゃ・ぬいぐるみ その3 ■

.................. ...........................................

■熱帯雨林の動物ミニフィギュア■

イクスピアリレインフォレストカフェにて購入。
他にも動物園売店などで販売されているようです。

筒の中に一つ4〜5cmほどのミニフィギュアが
入っているのですが、どれもビックリするほどに
出来が悪く‥‥‥。
オオハシはまだマシな方なのですが。
パッケージの絵はいいのに‥‥‥。

シロムネオオハシのようですが、裏には
D-BILLED TOUCANとあります。何オオハシなんだ?
謎は尽きません‥‥‥。

■ハイビスカスの栽培セット■

コレは‥‥オオハシ?インコ?
しかもアロハ〜な感じですが、ハワイに
オオハシは居ないし‥‥‥。

ちなみに中は、水に差しておくと芽が出て来る
気軽に出来るハイビスカスの栽培セット。
ハイビスカスの枝と説明書が入っています。

水に挿しておいたら、無事芽が出ました!
いや〜。あまりに時間がかかったので、もうダメかと
思ったけど、大丈夫でした〜!

園芸大好きウチナンチュの知念さんによると
水に挿すより土に挿した方がいいのだそうです。
(沖縄でもハイビスカスはガジュマルと並んで
特に生命力の強い植物なのだそうです)

■オオハシの指人形■

何故か色合いはパステルでファニーなのに、
目つきがやたら悪いオオハシの指人形。
埼玉県こども動物自然公園の売店にて購入。

顔がチとオオハシぽくないんじゃ?と思いますが
タグにToucanと書いてあるので、オオハシみたいです。
色合いのせいもあって、嘴以外はホントヒヨコ?
みたいな??

ちなみにこれを装着した指で、吉の巣箱を覗いたら
激怒されました。
一応こんなのでも鳥として認識してるのか、それとも
得体が知れなくてビビリの逆ギレなのか‥‥‥。
大きさもちょうど文鳥くらいの大きさだし。

■オオハシキーホルダー■

このキーホルダーも、横浜のチャイハネにて購入。
全長は10cmくらいです。ちいちゃい☆
オオハシの石細工と同じ素材で出来ています。

丸さはオオハシの石細工にはかなわないものの、
こちらもコロコロとかわいらしいので
カバンなどに付けていつも一緒、と行きたい所ですが、
石の強度とか、キーホルダーの金具のカタカタ具合とか
何かと不安な事項が多いので、それは見合わせ‥‥。

しかし安かったのに、とてもかわいいのだ〜。
どっかに飾らなくちゃ〜。
こんなに可愛いのに、オオハシの姿をちゃんと
再現しているグッズと言うのも貴重なのです。

■サンショクキムネのぬいぐるみ■

何故か、裏丹沢探検に行く途中、トイレ休憩で寄った
宮ヶ瀬ダムの売店で発見。
見ての通り、サンショクキムネオオハシらしい。

一応、押すとカエルのよーなオオハシの鳴き声が
するんだけれども、かなり怪しい。オオハシか?本当に。
と疑っていましたが、タグを見ると、音源はベリーズで
ちゃんと録音したもののようです。
(音質が悪いので、怪し気に聞こえるだけらしい)

ミニブックが付いていて、サンショクキムネの生態など
ちょっとした解説がされています。
この画像ではちょうど見えませんが、上尾筒の部分が
ちゃんと白かったり、かなり正しい造形なのです。

■エキゾチックバードなトランプ■

箱にオオハシの絵があった!て事で、くらげさんから
貰った「エキゾチックバードプレイカード」
要は、珍し気な鳥の絵のトランプ。

箱に絵がある通り、中にももちろんオオハシが!
ダイヤのQがオニオオハシでした。
他にもクラブのAがフイリコチュウハシ
ハートのAはニジチュウハシ。
何と、オオハシ属だけで3枚も!!

オオハシ以外の鳥達もなかなか素敵なセレクトで
実際使って遊ぶってより、眺めて楽しむ
コレクション用の色合いの強いカードですね。
鳥のイラストと共に、英名と学名、体長、生息地が
書かれていて、ちょっとした図鑑みたいです。


サイトマップ■ 


女の子お絵かき掲示板ナスカiPhone修理池袋 ブラジリアンワックス