マロントリップI Love ToucanCollection/食品その1

■ 食品 その1 ■

■トロピカルフルーツグミ■

ドイツの、熊グミなどでお馴染み、HARIBO
トロピカルフルーツグミ。
(熊グミよりもカエルグミのが、個人的に記憶にあるんですがー。
昔ソニプラとかで買いました)
パッケージにサンショクキムネオオハシのイラストが!
(写っていませんが、裏面にも小さく載ってます)

何ともトロピカ〜ル!感強めてます。
ドイツ人も南国つーとオオハシなのな!世界共通なのな!!と
妙に親近感が湧いたりもします。

■同・グミ■

トロピカルフルーツグミの中身。
ぶどう(キイチゴ?)、イチゴ、オレンジ、パイナップル、
やしの木など、トロピカルフルーツなモチーフの中に
こっそり隠れてオオハシ型のグミが。

判りにくいですが、ちゃんと顔も翼もしっかりと
象られていて、食べるのが勿体無くなってしまいます。
出現率は1袋に0〜2コといった所。
(ランダムに詰め合わせられているので、差はもっとあるかも)

ちなみに味はトロピカルで、甘酸っぱくて美味しかったです。
う〜む、ハリボーといえば
黒くて長い、ゴム味(=不味いという比喩)の
無気味なグミも出していたはずなのだが‥‥。
美味しいのは、ちゃんと美味しいんですね‥‥。

■かっぱえびせん・動物ずかん■

何と!かっぱえびせんの小袋(30g入り)のパッケージに
オオハシが!!
「だれのクチバシ?」というクイズになってます。

木の向こうに見えるのは、オオハシ、ペリカン、カモノハシ‥‥。

ちなみにこの動物ずかんシリーズには色々他のクイズもあって
「だれの○○?」という形で、同様に一部だけが見えてる絵を見て
その動物が何か当てるものなのだそうです。

オオハシの絵が付いていたので、さいちゃんがくれました。
(食べ終わったあとで)

■同・答え■

答えが裏面に載っていました。
や〜。サンショクキムネですね。嘴の模様など
ちゃんと描けてます。
脚の趾も前2本後ろ2本だし。

‥‥‥しかし‥‥‥オオハシはヒマワリの種食べないよ‥‥。
ビミョーにコンゴウインコとかの情報が混ざってるくさい。
そして全長約65cmまでデカくなるのはオニオオハシの
オスくらいだよ‥‥‥。
サンショクキムネはちっちゃいんだよ‥‥。

微妙さはMAX。

■ムンツのミニバナナ■

ソニープラザで見付けた、スイスのMunzのお菓子。
バナナキャンディをビターチョコでコーティングって書いてあるけど、
中のバナナキャンディは、ハードキャンディではなく
マシュマロのような食感のチューイングキャンディでした。
不思議食感〜。
美味しかったヨ。

メーカーのサイトを見ると、どうやらミニでないバナナて
菓子も存在するらしい‥‥。
(勿論サイズはデカい)

ちなみに外装に載っかってるのはサンショクキムネオオハシ。
やっぱりヨーロッパ圏はサンショクキムネ強し。
少し目を細めた、オオハシ独特の表情など、「らしさ」が
見事に捉えられてて楽しいパッケージです。

■ジャングルクランチ・シリアル■

スイスの食品メーカー、familiaのシリアル。
何故か梅田の成城石井にて購入。

パッケージ上方右にオオハシがいます。
(右に載せた画像はパッケージ裏のオオハシ)
なんかサインペンで描いたのに色鉛筆で色付けたよーな
そんな絵だけどね‥‥‥。

ちなみにシリアルそのものは美味しいです。
黄色がゾウ、茶色がライオン、こげ茶がワニの形を
しているのですが、特にワニが口元なんてもうワニ!
どういう型使ったらこんなに上手に成形出来るの!?て位
良く出来ているんですよ。
(オオハシ形のシリアルはありませんでした‥‥)


サイトマップ■ 


女の子お絵かき掲示板ナスカiPhone修理池袋 ブラジリアンワックス