マロントリップI Love ToucanCollection/手芸・衣料などその1

■ 手芸・衣料など その1 ■

.....................

■ミドリチュウハシのモラワッペン■

恐らくミドリチュウハシであろう(エメラルド
ミドリチュウハシかなぁ?)モラワッペン。

モラと言うのは、パナマのクナ族に伝わる
アップリケ(と言えばいいのかな)
本来は自然、生活、思想をモチーフにした
伝統的な幾何学的文様で、民俗衣装を飾るものだったの
ですが、最近は観光客向けに、小さなサイズや
ハッキリしたパターンのものが作られています。

そういった、小さなサイズのモラを
モリータと言います。
左のような、ワッペン仕立てにしたモリータは
モラワッペンと言う事も。
モラの仕事を覚えたての少女が、作るのだそうです。

■モラワッペンのトレーナー■

上のモラワッペンをトレーナーに縫い付けてみました。
妙に色合いがマッチしていて、まるで
こういう売り物みたいですね〜(オカシイ)

ワッペンのくたくた感が、着古したトレーナーの
くたくた感と馴染んでいます。
普通に着ていると「買ったの?」と
聞かれるし‥‥。

こういうの、売ってたら買うんだけどね〜。
(売ってないので手作り)

■オニオオハシのモリータ■

オニオオハシのモラ。
すごい可愛いです。モラの動物って結構顔がコワイのが
多いんですが、このオオハシは可愛いんです〜。
22*18cm程の小さなサイズですが、仕上げも丁寧。

モラなので、何かに縫い付けて
手芸素材として使うのが普通なのですが
(バックにするとか)自分の手芸の腕を鑑みて
失敗=モラを台無しにする恐怖から
まだ何もしていません‥‥‥。

とりあえず可愛いので、飾って眺めていますが。

■サファリアニマル柄のウエストポーチ■

ステーショナリーで紹介した、コリンザ
投げ売りで買ったウエストポーチ。
対象年令3才以上。

そう、子供向けなのです。
ウエストのベルトはかなり長めに調節出来たので
そこは問題になくとも、何と言っても子供向け、
財布と携帯が一緒に入らないミニマムサイズ。
入ったらば普段使いにすんのにな〜(は?)

ちなみに、手前に見えているジャガーを始め、
サイやパンダなど、この柄のシリーズ中
最も可愛い出来。この布(中は防水の
ビニール張りになっている)自体を
欲しいな〜、と思うのでした。

■ジャングルクランチ柄のバッグ■

ジャングルクランチのパッケージをプリントした
キャンバス生地で作られた肩掛けのバッグ。
宇宙百貨にて購入。

裏面には、パッケージ下半分に描かれたイラスト
(ゾウ、ワニ、ライオン)がプリントされた部分が
使われています。

同じ生地を使った違うデザインのバッグもあったのですが
こっちの方がオオハシの絵が見やすい所に出ていて
かつ、切れたりスナップにかかってないと言う理由で
こっちのデザインを選んでみました。
‥‥‥そんな理由でさ〜。
程よくオオハシ獣道入ってる?

■バティック染めのオオハシ■

西荻のなんとも言えぬセンスのエスニック雑貨?
アンティーク?何屋??みたいな店でウッカリ発見。
模様からしてオオハシというよりは
チュウハシなんでしょうか‥‥‥?

バリ島名産の、バティックという染め物。
所謂ろうけつ染めの手法です。
シルクにロウを引いて染めてあるそうです。

バリのものではなく、日本人のイマイヨウコさんと
いう方の作品だそうです。


サイトマップ■ 


女の子お絵かき掲示板ナスカiPhone修理池袋 ブラジリアンワックス