マロントリップI Love ToucanCollection/ステーショナリー・楽器その2

■ ステーショナリー・楽器 その2 ■

,,,, ............

■サファリアニマル柄・ペンケース(大)■

たまたま旅行中に立ち寄った、沖縄市街にある
コリンザというビルの中の、一店鋪で買ったもの。
このページのものは、皆そうです。

なんだかバッタモンのよーに投げ売りされて
いましたが‥‥‥‥。
いや、もうルックス的にどう見てもバッタモン
なのですが‥‥‥‥。

■同・背面■

上のペンケースの背面。
こっちのほうがオオハシが良く判りますね。
色が青いですが、オニオオハシです。
パンダも虚無に笹食ってます。

ところでコレは本当にペンケースという認識で
良いのでしょうか?ビミョーなサイズだし。
何に使ったら!?

■同シリーズ・ペンケース(小)■

同じく、サファリなアニマル柄シリーズの
ペンケース。こちらは小振りで、回りにぐるりと
ファスナーが付いていて、それで開け閉めする
タイプ。

■同シリーズ・定規、鉛筆、
消しゴム、シャープペンシル■

同じく、上のペンケースに同梱されていた
文房具たち。

判りにくいですが、それぞれに
ペンケースで使われていたのと同じパターンの
オニオオハシのイラストが、他の動物たちと
一緒に、これらにも使われています。

買ったはいいけど、使わないヨな‥‥コレ。
特に消しゴムは、擦ると黒鉛が伸びて
逆に紙面を汚しそうな、昔、駄菓子屋で
売っていたような消しゴムと、同じ素材で
出来ていそうです。カバーもペラい紙だし。

■ペルーの土笛■

大阪の万博記念公園の中にある、
国立民族学博物館ミュージアムショップにて購入。
オカリナではなく、土笛だそうです。

穴が頭頂部に一つだけ開いているので、
鳩笛として使えるのかな〜。と思い
(実際、オオハシ以外に鳩と思われる形の
土笛も売られていました)吹いてみましたが
全然鳩ぽい音は出ませんでした。あら〜?

そしてやはり吉に攻撃されました。
胴体の部分の大きさがほぼ文鳥サイズなのも
攻撃対象になる条件なのでしょうか。
オオハシオカリナより二回りほど大きいです。

■オオハシキーホルダー■

オオハシの形をしたキーホルダー。
後頭部をスライドさせると、ギリギリギーという
音と共に嘴が開きます。
嘴が開くと、中のライトが赤く点灯する仕組み。
暗闇で鍵穴を探すのに便利‥‥かな??

ちなみに同じ型で、色んな色があったのですが
私が買ったのは、このオニオオハシタイプ。
しかしそれ以外は、嘴が虎模様なシマシマだったり、
ファイアーなギザギザだったり、色もド水色だったり
なんともオオハシとは思えないような、ストリートな
デザインばっかでしたよ。

アメリカではアメリカで、オオハシって
そんなイメージなのね‥‥‥。


サイトマップ■ 


女の子お絵かき掲示板ナスカiPhone修理池袋 ブラジリアンワックス