マロントリップI Love ToucanCollection/キャラものその4(日立ポンパくん)

■ キャラもの その4 日立ポンパくん ■

..................

■ポンパくんとは?

日立キドカラーテレビのキャラクター。
昭和
43年ごろ誕生、昭和56年ごろまで活躍しました。
真空管テレビが主流の当時、電源を入れるとすぐに画面がつく
(当時の真空管テレビでは30秒ほどかかった)キドカラーテレビの
特色、ポンと押せばパッと映る、からポンパと命名。
カラーテレビのカラフルさを、オオハシで表現。メインで使われている
赤青緑は、カラーテレビの命、光の三原色から。
何と言っても、1mほどはあった店頭用POP人形が有名。
平成に入っても、地方の電器店の店頭などでは見かけられました。

■昭和系カンバンドールのポンパくん■

セブンイレブン限定、ガチャボックスにて発売された、
昭和を代表する、店頭用POP人形を象ったフィギュアの
ラインナップの一角を担ったのが、このポンパくん。

もっとアレかと思っていたら、けっこう出来は
可愛くて安心しました‥‥。
個人的には、このバージョンの目にハイライトが入った
ポンパくんよりも、真ん丸黒目の初代ポンパくんのが
好きなのですが。

他にオリエンタルカレーの坊やとか
エースコックのブタとか、シチズンCちゃんとか
グリコとか、東芝エスパーがありました。


サイトマップ■ 


女の子お絵かき掲示板ナスカiPhone修理池袋 ブラジリアンワックス