マロントリップI Love ToucanToucan and I/上野恩賜動物園

上野恩賜動物園
(東京都台東区)公式サイト
'02年まで


-・-
ツガイ

オニオオハシ(メス)上野の後添え

■性格:相変わらず、ケージの中を右往左往なのは変わっていません。
しかし、ダンナとの仲は随分良くなっているようです。

オニオオハシ(オス)上野のダンナ

■性格:遊び好き。好奇心が強く、ゲージの手前
(客側)にも恐れず寄って来る。
おどけた行動を見せる事も多く、いつも楽しそう。


オニオオハシの飼育展示が再開されました。
今回(8月)の再開から、オスメス同居の飼育展示が始まっています。
以前(去年)失敗に終わったお見合いも何とか成功したのか、意外と仲が良さそうな2羽。
詳しくはこちらにまとめてみました。
.

故・オニオオハシ(メス)上野のヨメ

■性格:ちょっとぼんやり気味。実際ダンナに比べて、
ただボーッと枝に止まっているだけの事が多かった。
ダンナの事はとても好きだった(ように見受けられます)

2003年9月、卵詰まりとそれによる体調の不良により落鳥。

故・ニショクキムネオオハシ(恐らくオス)

■これは'02年12月に撮った写真ですが、翌3月に
行ったら時には落鳥していました。オオハシは
熱帯の鳥なので、寒い時期に落鳥したと思われます。

ちなみに飼育員さんに聞いた所、解剖の結果、死因は
痛風だったそうです。鳥も罹るんですね、痛風。
この写真を撮った頃、既に罹患していたようなので、
脚の関節がそうとう痛かった筈です。
そういえば全然脚は動かさずに、首だけニュウーと
伸ばしたり縮めたりしていたっけ‥‥‥。

もう会えないかと思うと寂しいです。

上野動物園 その1 その2 その3 その4

サイトマップ■ 


女の子お絵かき掲示板ナスカiPhone修理池袋 ブラジリアンワックス