マロントリップI Love ToucanToucan and Iネオパークオキナワ/ネオパークオキナワ5

ネオパークまたまた続報。
2004年6月29日、またもやネオパークに行って来ました。
ネオパークに行かずして、沖縄に行く意義があるやなしや(いや、ないっ!)と
いうイキオイの私たちなので、外せませんよ、ネオパーク!!
そんなネオパークから、今回もちょっと異変がありましたので、ご報告。

なんと、またオオハシの配置が大きく変わっておりました!!

カンタン&アカワ
手前の禽舎、手前の部屋に同居していました。隣の部屋にはコモンリスザル。
ゴチャ
相変わらず奥の禽舎、手前の部屋。お隣には相変わらずのヒワコンゴウ。

こないだ(1月)来た時はカンタンが野放しになっていたのに!?
なんと、今回はアカワと同居してます。ペアリングを試みて‥‥‥るんだよね??
画像の通り、お互いあまり興味を持ってないようですが?
でもオオハシの相性って一見じゃ判らない(ような気がする)から、期待出来ない訳ではないのかもしれません。
何と言っても、ケンカはしていないですから。

って、今気付いたけど、ネオパークの禽舎って巣箱なかったよ‥‥。
(野生のオオハシは木のウロで営巣、抱卵(放任主義気味)をするので、
飼育下での繁殖の場合、巣箱が必要なのです)
じゃ、この同居って、もしや「小屋が足りないね〜、ここに入れれば上等さぁ!」て
そんな行き当りばったりですか、もしかして?(ネオパークならあり得る‥‥)

‥‥‥真相は謎のままです‥‥‥‥。

(オマケ)売店で発見。

レジ横に置いてあったディスプレイのうちわ。
そこには手書きのオオハシの絵が‥‥。
誰か売店の人が描いたのかな〜?

そういえば、今回初めてゲットしたネオパークの売店の紙袋。

オニオオハシとハイビスカスな、ネオパークのロゴがでかでかと!!
ネオパークは何度も来ているのに、売店で紙袋貰うくらいのサイズの買い物をしたのが
初めてっていう事で‥‥(すみません‥‥)
しかも私が買ったんではなく、同行人のさいちゃんが買った時貰った袋を
さらに私が貰ったという訳で‥‥‥(本当にすいません‥‥)

今回のまだ見ぬ生き物シリーズ

前回は、ナマケモノという、低出現率のレアキャラをゲットした我々。
今回も、初めて出会うレアキャラをゲットして来ましたよ〜!
その名はシロビタイキツネザル!!!!

特製のエサに夢中☆‥‥‥必死です。

ブラウンキツネザルの亜種なのだそうです。
一見クロレムールの群れに混ざっていたので、クロレムールのメスかと思いましたが(毛色が褐色で似ている)
クロレムールのメスに比べて、ややスムースな毛並と言い、吻が長めで下向きな所と言い、
毛の密度が高い尻尾と言い、なんか違う生き物!

そう思って見てみると‥‥‥種名通り額の毛も白いし、これがシロビタイキツネザルですか!
ネオパークに数回来てて、初めて見たよ!!
やっぱり今回も初めて見る生き物に出会ってしまった‥‥恐るべしネオパーク。
まだ引き出しがあるんでしょうか‥‥‥。
少なくとも私は、クジャクゾーン(現在工事に伴い閉鎖)の放し飼いヤマアラシにも
まだ会った事がないので、きっとまだ何か未知との遭遇はあるんでしょうね‥‥‥。

工事と言えば、6月現在、かなり進んでおります。
園内を一周するSL風乗り物のレールがかなり組まれていました。
工事車輌の出入りや、工事に伴う騒音が結構あるので、動物達の大きなストレスになってなければ
いいのですが。早く終わるといいなあ、と思います。
早くオオサイチョウとかエランドに会いたいな〜!来年春までかかるそうなのですが。



ネオパークオキナワ その1 その2 その3 その4 その5

サイトマップ■ 



女の子お絵かき掲示板ナスカiPhone修理池袋 ブラジリアンワックス