マロントリップI Love ToucanToucan Albam/街のオオハシ6


街のオオハシ6 〜まだまだ探し中〜


ポンパくん。
武蔵野市吉祥寺・五日市街道沿いにある、たたまれた元電器店。
そこの外壁に、懐かしのポンパくんを発見!
すっかりイイ感じにくすんでしまっています‥‥。


こんなところに。
営団地下鉄東西線・高田馬場駅の構内に置かれていた段ボール箱。
中身はトイレットペーパーです。
懐かしい感じのタッチで描かれたアメリカ先住民(気を遣った表記)と
カウボーイの男の子。サボテンも生えてて、西部チックですから
右上の鳥も、カラスではなく多分オオハシだと思うのですが。


100円。
船の科学館のショップで発見。
カウンターで販売されていた100円ライターの商品ディスプレイ。
カラフルなイメージ=オオハシとなったのか。珍しくオオハシが正しく描けてます。


コピーから製本まで。
営団地下鉄銀座線・京橋駅のホームに掲示されたコピーセンターの看板。
「オオハシ鳥」と解説されている通りオニオオハシの絵が。
写真か何かを参考にしたのか、かなり正確。脚指が前3後1本だけど。


袋にオオハシ。
同時プリントを頼む、安DPEサービス(所詮私の写真は
スナップなんで焼きはテキトウで充分なのだ)の袋にオオハシが。
生息地関係なく、色んな動物がゴチャ〜といたりする。


オオハシの幕。
成城学園前の駅で見掛けた工事中のシート。オオハシが!
慌てて車内から撮ったので、大変な画像になってしまいましたが‥‥
オオハシ以外にもエボシドリやトキのような柄がありました。マニアック!

サイトマップ■ 


女の子お絵かき掲示板ナスカウィルダイレクトiPhone修理池袋 ブラジリアンワックス無料の同人誌アップローダ